スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大豆パンとダイエット

2009-07-27

私はパンが大好きな人間です。
大納言パンは聞いたことあるのですが・・・
大豆パンとは、あまり聞いたことないですね。
たぶん「大豆」とつけるから聞きなれないだけで、「豆乳パン」と言った方が馴染みがあります。
しかし、豆乳を使ってないパンですと「豆乳パン」とは言えないですね。
豆乳パンは、豆乳のクリームが入ったパンと、生地に豆乳を混ぜてあるパンと2種類見たことがあります。

しかし「大豆パン」というと、豆が直接入っているパンを思い浮かべてしまいますが、私が見た大豆パンは見た目は普通のパンでした。
生地の中に大豆を練りこんでいるんでしょうね。

大豆はよくダイエットに使われているようですが、この大豆パンはどうでしょうか?
パンは腹もちが悪いですし、私はパンだと一度にたくさん食べてしまいますので、
ダイエットに使うには向いていないような気がします。

しかし、糖尿病などの方へのレシピに大豆パンがありましたので、
やはりヘルシーなのには変わりないようです。
よくある大きさの大豆パン1つで、約154キロカロリーだそうです。
糖尿病レシピは、正直「すごいおいしい」と言えるものは少ないようで、
ヘルシーでおいしいものというのはなかなか少ないようですが、
この大豆パンはなかなか美味だとか。

最近では、糖尿病レシピを扱うレストランができたりと、糖尿病でも外食ができるらしいですね。
メニューはやはり、見た目は普通の白ご飯でしたが、
ご飯の代わりにコンニャクを使っていたりと工夫もされているようです。
スポンサーサイト

大豆ペプチドのダイエット効果

2009-05-24

「大豆ペプチド」という言葉を最近よく耳にしませんか?
しかし「大豆ペプチド」って何かわからないという人も
たくさんいるのではないでしょうか?

そこで、大豆ペプチドについて説明いたしましょう。
大豆ペプチドとは、いくつかのアミノ酸が繋がった
状態の物質で、体内への吸収が非常に早い。
ちょっとわかりづらいですね。簡単に説明すると、
大豆のタンパク質が分解された状態、
もしくは発酵したものを大豆ペプチドと言います。

大豆ペプチドはダイエットにも使えます。
ダイエットをうたい文句にした、大豆ペプチドの
製品もたくさんあるようです。

大豆ペプチドは、基礎代謝を増加させ脂肪の燃焼を手伝います。
運動しながら大豆ペプチドを摂取してダイエットする場合は、
運動の前とあとに大豆ペプチドを摂ると効果があるようです。

続きを読む

テーマ : 実用・役に立つ話
ジャンル : 趣味・実用

tag : 大豆ペプチドのダイエット効果

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。