スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大豆は肥満防止、癌の抑制に期待

2009-05-28

最近では、健康に気をつかう人が増えているようです。
テレビなどで、この食材が良いと言われると、
その日はその食材がスーパーから姿を消すこともあるようです。
つまり売り切れるということです。

それによって、スーパーなどは、
テレビで何が紹介されるかで仕入れを考えているところもあるとか・・・
テレビの影響はとてつもなくスゴイものですね。

近頃では、骨粗しょう症や、高血圧など
生活習慣病と言われる病気では、
食生活との関連性が高く私的されているようです。

そのため、健康を維持するためには食生活から
改善していく方法が広がってきているようです。
健康食材の1つとして、大豆などがありますが、
大豆とは健康にたいして何が良いのでしょうか。

大豆の成分は、タンパク質や脂質、最近はやりの
イソフラボンや食物繊維などがあります。
そのほか、大豆成分の中には、コレステロールを低下させるもの、
血圧の上昇を抑制するもの、肥満防止、癌の抑制など、
さまざまな病気を抑える効果もあり、
健康を維持するにはとても良い食材ではないでしょうか。

食べ方も、煮豆や豆腐と言ったように日本人にとっては
身近なメニューですし、摂取しやすいのではないでしょうか。
大豆を摂取することにより、病気の回避もできますが、
老化の防止にもなるうようです。

しかし、病気や老化の防止になるからと言って、
大豆ばかりを摂取していては、また別の病気を引き起こしてしまいます。
いろいろな食材をまんべんなく食べることが、何より良いのではないでしょうか。

テーマ : 実用・役に立つ話
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。